小籠包の「ぽー」ちゃん。中国語、日本語ではりきってるぽ

日常の出来事を、575の川柳にしておりますよ。

TOP > 川柳

やっぱりフカフカのお布団が一番ぽよ~

交通網もマヒしてそうぽよね…大丈夫ぽよか…?

もっともっとうれたいぽよ~どうしたらいいぽよかね~
がんばるぽ!

英語は基本的に主語を言うぽよね。
中国語も、主語を言うことが多いぽよ~

日本でも…一応食べられるけど…やっぱり、本場で食べてみたいぽよ。
やっぱり、違うと思うぽよ~

中国の方は、もう「財布」なんてもちあるていないぽよ。
その代わり、スマホを落としたら…イコール財布を落としたと同じ意味ぽよね…

中国語の最初の砦…「巻き舌音」
でも、心配ないぽ。無くても通じるぽー。

中国でも南方に行けば行くほど、なくなっていくぽ。

日本だと「はいはい」と言ってもいけませんしね…
何事も、『一度だけ』というルールがあるみたいですね。

お国が変われば…もう、「にーはおにーはおにーはおにーはお」ですよ~
くり返し言うことで、グッと異国感が漂いますよ~!

中国語には、いわゆる「てにをは」がないんですよね~
日本語からすると不思議ですが、相手が誰だろうと、同じ言葉なんですよ~

▲TOP▲